締めるべきことも、特になく

前回更新したときに、年内もう一度は更新を!と書いてしまったけれど、
振り返りとかがあまり得意ではないこともあって、書くことはなかった。

じゃなくて、今年は、振り返れるようなことがなかったんだなー……。
自分なりに駆け抜けてはきたけれど、形に残せなかったのかな。

現在、来年春(3月か、4月)刊行予定の本を一冊編集中。
なかなか難儀していて、当初1月とお伝えしていたものが延びていますが
これは、編集室屋上として重要な出版になると思っています。
そして6月刊行になるかもしれないものが急に進み始め、
長く少しずつ準備しているものがもうひとつ。
去年の年末に「来年は屋上野球を出したい」と言っていたけれどそれもかなわず
来年こそは、なんとかしたいけれど、どうなるかなあ……
いろいろ書いて、「出す出す詐欺」にならないようにしないと!ハイ!

まずはそんな諸々をいったんご報告できるような冊子だけは
早めにつくりたいところ。

そうそう、ひとつ、那須早苗さんによる「屋上あみもの教室」を一年続けられたことはうれしいことでした。来年は1月19日からスタート。何かをつくっている時間は満たされます。

  
娘のチョッキもようやくできたしね。

年末年始は都築響一さんの『圏外編集者』を読んで自分に叱咤激励します。

みなさま、よいお年をお迎えください!


2015-12-30 | カテゴリー つれづれ, 屋上日記 |